CIMG2723.jpg

永観堂でええ感動、気分は昂揚、紅葉を見に行こうよう。

黄葉の効用は目の保養。人々はこう呼ぶ、紅葉の永観堂。

今年の紅葉も、これでおしまい。

グッバイ、また会おう。

CIMG2739.jpg

CIMG2697.jpg

CIMG2693.jpg

CIMG2677.jpg

スポンサーサイト

CIMG2673.jpg

南禅寺は秋が最高。楓と紅葉まみれの紅模様。

「水楼閣」に、狩野派の襖絵「虎の児渡し」、南禅寺「三門」の眺望。

大明国師の紅葉庭園「天授庵」。

ここまですでに鱈腹の紅葉三昧。次の最終回は紅葉夜景。

CIMG2661.jpg

CIMG2663.jpg

CIMG2659.jpg

CIMG2655.jpg

気分は昂揚、紅葉を見に行こうよう。

毎度おなじみ、南禅寺の水楼閣。紅葉と楓の向こうに、

近代西洋様式のアーチの曲線。

刻は夕方。ピリッとくる寒さは、冬の走り。

CIMG2651.jpg

CIMG2588.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。