P1020106.jpg

季節がら、ツバメが巣作りしています。

しかし、幹線沿いの商店街の雨除けテントの裏に、

四匹のツバメの子供たちが、エサ待ちの状態で待っていました。

しかし、その場所が、長身の男性の身長とほぼ同じ高さにあって、

親ツバメも、これはセキュリティ的にあかんやろー、とつっこみいれながら、

親ツバメの帰ってくる間に、子供たちの様子をパシャしました。

・・・梅雨明けには、巣立ちですかね。
スポンサーサイト

P1020103(HDRアートクラフト・強)

市比賣(いちひめ)神社の境内に湧く名水。

皇室の皇子や皇女の産湯に使われたと伝わる、その名水を飲んで、

手を合わせると願い事が叶うというとか。

多くの女性が、願い事を叶えに訪れるパワースポットです。

しかし、そんなパワースポットの入り口は、マンションの一階であったのが、

ちょっと意外なトリビアであります。

P1020102(HDRアートクラフト・強)

京都の「北」のランドマーク、金閣寺。

足利義満の建立でも、知られる、絢爛煌びやかな姿は、

世界中の人々もひきつける、ザッツ、日本の代表格の建物であります。

昭和初期に放火で焼失し、現在は二代目。

対象的に、質素に控えるは、銀閣寺。また近日訪れることにしましょう。

P1010925(HDRアートクラフト・強)

P1010913(HDRアートクラフト・強)

京都水族館のゆかいな仲間たち、二連発。

隠れた人気者「うつぼ」と、ペンギンの子供の接近写真。

特に、ペンギン水槽は、割と近くまで来てくれます。

オープンしてから、三ケ月。何もない週末に行っても、まだ満員札止めの盛況ぶりでした。

P1010922_1.jpg

京都水族館より。

クラゲの森から。ユラリただよう姿でも見て、

忙殺される仕事でも忘れてみましょう。

明日も水族館のゆかいな仲間たち。

P1010902.jpg

京都に今年三月、憩の水族館がオープン。

海遊館ほど、大きくはないものの、古都・京都に回遊する魚と、

ナポレオン・フィッシュが戯れています。

明日も、京都水族館から。

P1010820(HDRアートクラフト・強)

尾道の艮(うしとら)神社にある、樹齢九百年とも呼ばれる

巨大な御神木が鎮座しています。

今日のような台風にも負けず、根を張ってきたのですな。

映画「時をかける少女」など、数々の映画やドラマの1シーンにも登場し、

尾道のシンボルマークのひとつです。

P1020091(HDRアートクラフト・強)

京都の宇治の山ふもとにある、三室戸寺では、また、

赤や、青や、白の紫陽花が満開になりました。

今年は梅雨が、いつもよりやや遅くやってきましたが、

いつものように、満開の紫陽花になりました。

来週は、大きな台風がやってきて、雨まみれの一週間。

そして、夏がそこまで来ています。

P1010770(HDRアートクラフト・強)

再び、尾道から。

尾道は、大小さまざまな坂があり、山に向かってつながっています。

なんと、ネコの小道を発見。

坂を歩けば、運がよければ、美麗なネコに出会えるとか。

・・・と思ったら、街が一番よく見える特等席に、ネコ様が鎮座していました。

P1010801(HDRアートクラフト・強)

今年上期のベストショット。

小高い千光寺公園から撮影した、夕暮れ前の尾道です。

尾道水道の向こう側は、瀬戸内海の大小様々な島を連ねて続く、

しまなみ海道。そして、その向こう側は四国は愛媛。

NHK朝のドラマ「てっぱん」でも、この風景がたびたび登場しましたねえ。

DVC00019.jpg

先月の金環日食の折

木漏れ日より織りなす影は、すべて三日月の形に。

家の目の前の公園で、この光景に出会えることは、少なくとも、

あと数十年はありません。

その翌月に発生した、「太陽のほくろ」現象(金星食)は・・・

遠すぎて、殆どわかりませんでした。

P1010768(HDRアートクラフト・強)

再び、鞆の浦より。

港の高台にあるお寺(対潮楼)からの弁天島を見ると、

海の安全と、豊漁を祈願する漁船の集団が進んでいきました。

のどかな漁村に、にぎやかな声が、瀬戸内にこだましていきました。

P1010753(HDRアートクラフト・強)

五月の頃の瀬戸内・鞆の浦の風景。

竜馬の「いろは丸」事件と、「崖の上のポニョ」の構想の舞台ともなった

のどかな、瀬戸内の漁村です。

小高い村のはずれの高台の寺より、一望できるスポットを発見しました。

2012年・長期連載シリーズスタート。
マジシャンのりっく、オレ目線のお気に入り写真シリーズ
略して、【のり写真】。ノリで不定期掲載していきます。

ミナミの濃い写真(HDRアートクラフト・強)

ミナミの道頓堀に鎮座する、
様々なカンバンや、何やら、沢山撮った写真をコラージュしてみたら、
大変なことになりました。

シリーズ初回にふさわしい、コテコテな大阪になりました。

120605.jpg

守山の街中に、山ほどホタルが生息しています。
駅から、歩いて十分もしたところに。
街全体で、ホタルの育成に取り組んだ賜物ですね。

しかし、パラダイスなショッピングモールから、
星のおにいさんまで、
守山、おそるべし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。